MASAHITO'S blog

高橋将仁によるブログ
<< 休みの日は! | main | 新橋! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
天狗祭り!
とある連休の晴れた日、急に思い立って天狗に会って来た

夢の中で、小っさい天狗が葉っぱのうちわで

バッサバサ扇ぎながらバカ殿風に

「いつ会いに来るんだ?明日か?明日はいいぞ〜、天気がいいからの〜

絶好の天狗日和じゃぞ」

と言われてしまえば、行かない訳にはいかんでしょ・・・


着いた先は、お天狗様がお守りあそばしている 高尾山

<腹が減っては天狗に会えぬ>と古来よりの言伝えの基

まずは麓の 蕎麦屋 で腹ごしらえ



<とろろ>で<山菜>で<そば>なんだから、身体に良くない訳がない


朝っぱらだというのに、上りのケーブルカーもリフトも50分待ちだったので

うんざりした挙句、気合でトレッキング開始!

45分でようやく「高尾山に来た〜」と思えるロケーション・・・



みんな近所のコンビニに行くような軽装で来ている・・・

普通にベビーカー押してたり


1927年に選定された日本百景の景色や、樹齢200年を超えるブナの樹には

目もくれず、ひたすら本殿を目指す道すがら、この杉の木には萌えた



ここから甲州街道あたりの宿場、或いは武蔵野、江戸を見張ってたんだろうか・・・

御苦労さまです!


この杉を通り越せば、お天狗やんまではもうちょっと・・・

思いの外ゆったりとした上り坂を軽快に行くと、見えてきました〜

四天王門



ここをくぐれば・・・ここさえくぐれば・・・

きたぁぁぁ〜〜〜!!



天狗&カラス天狗様ぁぁ〜〜〜

かっちょイイ・・・



This is Japanese TENGU じゃぁ!

んで、こっちがカラス天狗



個人的にはこっちが好き

お〜、いるいる!あっちもこっちも天狗だらけ



お主も大和の国の出身でござるか?

そして本堂を横目に見ながら本社へ



そして本社横の天狗社にお参り・・・ふと下を見ると



履いていたとされる、デカイにもほどがある下駄



という訳で目的を果たしたので、あっさりと下山します

しかし、ここでハプニングが・・・

天気の良いG・W真っ只中、簡単に身動きが取れるはずもない


完全に忘れてた・・・



下りリフトの前はグッタリ家族の待機場所

しかも・・・このありさま



ひたすた待った戦利品はこの景色



下りのリフトなんて何十年振りだろうか・・・

あっという間の小一時間散策はいいリフレッシュになった


VIVAカラス天狗!



今度はどこ行こうかな〜



| - | 09:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:45 | - | - |











CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS